特徴も金額も様々! それじゃあアナタの最適は? オンライン英会話教室徹底比較

af0100005609w

GW中、海外に行っていたという人も多いだろう。そしていつも困るのが海外滞在時のコミュニケーションではないだろうか。かくなる筆者もそうで、英語圏なら、なんとかつたない英語を駆使して、コミュニケーションを図っている。

帰国する際に「次に旅行するまでに、もう少し英会話能力を高めよう」と決心するのだが、気が付いたら、次の渡航計画が先に来てしまっているという、状況をここ数年繰り返している。英語ですらすらと会話できれば、仕事でも、旅行でも、さらに役に立つことは間違いない。英会話力はできるビジネスパーソンの必須条件といっていいだろう。

たとえば日本能率協会(JMA)は2014年4月20日、2015年度の新入社員意識調査を発表した。それによると「海外勤務のチャンスがあれば応じたい」との質問に「そう思う」と回答した人は、過去最低となる48.2%に落ち込んだそうだ。だが、2014年度の外務省の調べによると、海外在留邦人数は、むしろ増加傾向にあるという。いくら英語の苦手意識が高くとも、仕事で必要であれば、会社は海外へ転勤を言い渡すというわけだ。

引用元:IT Life hack

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. imasia_1534369_S
    漠然とした憧れを捨て、何がしたいかを考えて  英語を学ぶ意欲はあっても続かない、英会話スクールに…
  2. imasia_11429705_S
     SKILL UP AGENTは、子ども専門のオンライン英会話教室「Kids Star Englis…
  3. imasia_14070614_S
    フィリピン人講師が教える「産経オンライン英会話」を展開する産経ヒューマンラーニング(本社・東京都、代…
ページ上部へ戻る