自宅でハロー、ネット英会話が人気

af0150002326w

 2020年の東京五輪・パラリンピックを控え、英会話を学ぼうと考えている人もいるだろう。

 最近は、インターネット上で受講するオンライン英会話が人気だ。従来の通学型に比べ、受講料が安く、いつでも手軽にできる点が売りだ。

◆「スカイプ」利用 

 オンライン英会話の多くは、ネットの無料テレビ電話「スカイプ」を利用し、海外にいる外国人講師と自宅などで1対1の授業を受ける。受講時間は講師の空き状況を見て自由に選んで予約する。パソコンだけでなく、タブレット端末やスマートフォンでも受講できる講座がほとんどだ。

 講師は英語を公用語の一つとしているフィリピンなどの外国人が多い。人件費が低い国の人を講師とすることと、教室などの施設関連費用が抑えられるネット利用で、低価格を実現している。

引用元:読売オンライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. imasia_1534369_S
    漠然とした憧れを捨て、何がしたいかを考えて  英語を学ぶ意欲はあっても続かない、英会話スクールに…
  2. imasia_11429705_S
     SKILL UP AGENTは、子ども専門のオンライン英会話教室「Kids Star Englis…
  3. imasia_14070614_S
    フィリピン人講師が教える「産経オンライン英会話」を展開する産経ヒューマンラーニング(本社・東京都、代…
ページ上部へ戻る